2019年08月01日

NOTSサマーフェス 1日目昼


保護者の皆さまに新宿駅で見送ってもらい、電車を乗り継ぎ予定通り12時前に日野春校に到着しました。

日野春校のウッドデッキ(ひまわりデッキ)でお昼ご飯を食べ、“やってみたい!”を探しにフィールドの探検に行きました!

木のパネルに貼り出した紙には子どもたちのやってみたいで溢れています。

これからみんなで力を合わせて作った
カレーライスを食べます。


今後もブログで活動の様子をお伝えしますので、楽しみにしていてください。
15646457747891.jpg15646457747450.jpg15646458355835.jpg15646458658658.jpg15646458658067.jpg15646466236030.jpg15646458657806.jpg15646457748412.jpg15646458355634.jpg15646458355353.jpg
posted by わか at 17:31| シーズンキャンプ

2019年04月09日

◆◆お知らせ◆◆

このブログは、本校ディレクター「わか」のブログです。
わか.jpg

これから、どうぞよろしくお願いします。
posted by わか at 17:56| シーズンキャンプ

2019年01月30日

風の子デイキャンプ【1月26日・27日】 ご参加いただきありがとうございました。

風の子デイキャンプ【1月26日・27日】ご参加いただいた皆様

この度はご参加いただきましてありがとうございました。
その後いかがでしょうか。体調など崩していませんか?
元気なみなさんに、またお会いできれば嬉しいです。

さて、この2日間、「子どもは風の子」という言葉をあらわすに相応しいほど
外遊びを楽しむことができました。

一日目(1月26日)の土手すべりでは、
ダンボールをつなげ、自分達で滑り台を作り、遊びました。
はじめは思うように滑らず、四苦八苦していましたが、
大人が手を貸さなくても、自分達で滑り方を工夫して遊ぶ姿がありました。
中でも、滑り台を使わずに、体サイズに裂いたダンボールをお尻にしき、
それをまるでそりのようにして、土手すべりを楽しむ方法を編出し、
実践する姿に感心したのを憶えています。

二日目(1月27日)の凧あげでは、
ビニール製品を使った、オリジナル凧を自分達で作り、あげました。
作るのは細かい作業が多く、大人の力を借りなければいけない場面がいくつかありましたが、
凧の大きさを自分で決め、絵を描くなど、「自分でやってみよう」とする姿をとても感じました。
自分で作った凧を外であげたとき、嬉しそうに笑みをうかべ、「やったあ!」と声をあげて楽しんでいました。
お家に帰ってから、少しでも遊んでくれたら嬉しいです。

2日間共にありがとうございました。

★オンラインアルバムにて、活動写真が見られるように写真をアップいたします。
お子さまと一緒にぜひご覧ください。
風の子デイキャンプ【1月26日(土手すべり)】:
風の子デイキャンプ【1月27日(凧あげ)】:
合言葉は参加の手引きに掲載してありますので、ご確認ください。

★春キャンプのご案内です。
ぜひ、こちらもご覧いただき、ご参加頂ければと思います。
【春キャンプの案内はこちらから】

活動報告書についてですが、1週間以内にアップロードさせていただきます。
改めまして、ご参加いただき誠にありがとうございました。

風の子デイキャンプ【1月26日・27日】
担当ディレクター
工藤 伸也(しんちゃん) 
posted by わか at 14:16| シーズンキャンプ